Pocket
Facebook にシェア

林医院

↑↑↑ 林医院の紹介です ↑↑↑

胃の調子が悪かったので、東淀川駅近くの林医院に予約して行ってきました!

なぜ自宅から離れた病院に行くのかというと極度の怖がりなので、鎮静剤を用いた胃カメラをしてもらうためです。

大阪市内なら鎮静剤を使用した胃内視鏡は他の病院でもやっていると思いますが、林医院は先生や看護婦さんも優しいし、私はとても気に入っています。

それに先生の経歴が

  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器学会専門医
  • 日本内視鏡学会指導医

となってましたので、最初行くときもそれがポイントで行ってみようと思いました。

 

東淀川駅からちょっとだけ歩くし、あの辺りはそんなに人口が密集していないので、病院はそんなに待たずに診察してもらえます。

内視鏡は原則予約制ですが、胃の場合は症状が強く必要な場合、予約枠が空いていれば可能だとHPに書いてありましたので、緊急時は心強いですね。

とは言っても、胃がカラでないとダメかもしれませんが・・・。

腸内視鏡をそちらでやったことはありませんが、胃内視鏡は鼻からでも口からでも出来るようです。

合計で2回、林医院で胃カメラをしてますが、1回目の時は鎮静剤を用いて、気付かない間に終わってしまっていました。

2回目は鎮静剤を用いても少し意識がありましたので、なんとなく胃カメラしている感じはわかりましたが、ぼんやりしていたので、怖がりでも大丈夫でした!

ただ体調などいろんなことで、鎮静剤の効きが違うんだなという事をしりました。

胃カメラをした方が良いけど、怖いからどうしようと思っている方はぜひ行ってみて下さいね^^

林医院のHPはこちらです!

QLifeという病院の口コミサイトでも林医院の口コミがたくさんのってましたので、参考にしてみて下さい。

 
スポンサードリンク

 

Pocket
Facebook にシェア